バランス測定

  • 2019.03.06
  • DIY
バランス測定

14インチバランス法は、ヘッドの効き具合を表す数値です。女性は「C3~C7」、一般的な男性は「C7~D0」、力のある男性は「D0~D3」くらいが良いとされています。

実際にクラブを計測したら以下に値を入れてみましょう。

バランスを上げるためには、ヘッドに鉛を貼ります。バランスを下げるためにはグリップ側のシャフトに鉛を貼ります。

 次に最適なグリップの太さについて説明します。

グリップの太さが手の大きさに合っていないと、球筋が安定しません。

細すぎるとフック傾向、太すぎるとスライス傾向の球が出ます。

実際に「中指の長さ」と「中指先端から手首までの長さ」を測ってみましょう。

ピンではカラーチャート毎のグリップを用意しています。

グリップを太くするためには、シャフトを装着する際の両面テープを2重、3重に巻きます。

右手が強すぎでスイングが乱れる方は、右手側だけ両面テープを2重に巻くのも良いと思います。

Follow me!

PAGE TOP